もう10年生きたら何かが変わるのかもしれない

鬱だとわかってから、自分がとてもダメな人間のように感じていた。 眠ること、食べること、人と話すこと、関わること、 他人が当たり前にできることがわたしにはできない。 中でも嫌気がするのは、考え方。 今のわたしの脳みそは聞いた話の悪い部分だけ集約…

リスカやODがカフェインとアルコールに変わった話

今日、コーヒーを飲んだ。 これは今の私にとって、自傷行為。 中学生の頃にリスカとODは経験した。 どちらも2年くらい続いていたかな。 今でも腕にはカッターで切った跡が残っている。 とても微かにだから、誰にもわからないけど。 なんでだか、消えて欲し…

鬱な時と鬱じゃない時

なんでかわからないけど、今日の夕方までの約三日半、とても元気だった。 もう鬱なんて治ったかのように。 とあるきっかけがあって、今はもう軽く鬱状態なのだけれど、 覚えているうちに鬱とそうじゃない時の違いを記録。 まず、体がすごく軽かった。 いつ…

体の治療と、心の治療

ここ2〜3日は、治療当初に戻ったのかと思うくらい 鬱の症状が酷かった。 具体的には ・無気力 ・体が鉛みたいに重い ・外に出ると息切れがする、そしてめっちゃ疲れる ・不眠 ・頭痛 ・頭が重い ・食欲不振 ・希死念慮(すごく具体的に) ・謎の罪悪感(生…

鬱病になったら社会不適合者にされたお話

鬱になる前のわたしは、ギリギリ学生だったけど、 問題なく大学の単位を取って卒論も受理されて卒業したし、 その後進学もした。 大学在学中は知らない人しかいないところに飛び込んで、 初めての活動をいくつも経験した。 アルバイトだって沢山やって、 お…

もしも鬱じゃなかったら

わたしの視界は、明るい時間でも天気が良くてもなんだか薄暗くて、 感情は卵の薄い膜に包まれているみたいに、ぼやけている。 そんなかんじの1週間。 だったんだけどさっき、布団に潜って寝ようとしたら急に、 悔しくて悲しくて涙が出た。 すごく強く、悔し…

世界で一番自分が嫌い

鬱だとわかって気持ちが落ち着いた頃から、 どうして鬱になんかなったんだろう?と考え始めた。 世の中には原因がわからずに発症する病気がたくさんある。 鬱だってまだ正確にはわかっていないけど、 とりあえず脳の異常ってところまではわかっていて、 じゃ…

3歩進んで2歩下がる

まだ精神科に通っていた時に、先生に言われたこと。 ”鬱は3歩進んで2歩下がるから。 よくなったと思ってたのにまた悪くなっても、 長期的に見れば緩やかに良くなってるから。 だから焦らないこと。” わかっていたつもりだけど、 この波に何度も心が砕かれ…

色のない日

そりゃ以前より立ち直りが早くなったとはいえ、 まだまだ鬱でどうしようもない日がある。 今日はそんな日。 朝から頭が痛いし、体も痛いし、食欲もない。 何かしようって思えない。 体も頭も動かないから。 こういう日は何を食べても美味しく感じないし、 何…

ざっくり推移ー睡眠

通り過ぎた過去のことなんて案外正しく記憶されてなかったりしていて、 少しずつ改善する症状がデフォルトかのように思ったりするけれど、 ノートの端々に書かれた時々の記録を見ると思い出す。 ”あ、こんなに辛い時を辿ってきたんだ” 今日もそんな思いをし…

長くて短い12ヶ月。

2017年6月、今月で鬱を見つけてから1年。 言われてみればその兆候はもう何年も前からあったけれど、 自分の苦しさに名前をつけてもらったのはたった1年前。 この1年で友人の大多数は学生から社会人になって、 なんだか自分だけ何の変化も成長もなく置いて…